長崎・佐賀・福岡旅行 ~47都道府県踏破完結の旅~

4月になり、暖かくなってきました。47都道府県で唯一足を踏み入れていなかった佐賀県行きを計画。長崎→佐賀とまわり、久留米の友人宅を訪問することにしました。
4/11 早朝5時に家を出発。船橋駅5:25発のリムジンバスで羽田へ。7:40発の長崎行へ乗ります。長崎空港からそのままバスで長崎駅へ。駅の観光案内所で路面電車の一日乗車券を購入。路面電車に乗り、築町へ。ホテルで荷物を預け身軽になります。再び、路面電車に乗り、大浦天主堂下で下車し、グラバー園へ。世界文化遺産に登録されたばかりですね。2回目ですが、あまり記憶がありません。ここで一時間位過ごします。
画像

お昼の時間になりお腹も空いたので新地中華街に移動し、長崎に来たらやっぱりチャンポンということでチャンポンを食べます。
画像

昼食後、路面電車で松山町へ。平和公園へ。平和公園→爆心地→原爆資料館と順に訪れます。
画像

最近、坂本龍馬に関する書物をいくつか読んでいるので、亀山社中跡に行って見ることに。路面電車で新大工町で下車。急な坂道を10分程度上りようやく到着。
画像

坂本龍馬好きにはたまらない場所だと思います。記念館を出て、今度は、竜馬通りの坂を下りながら、眼鏡橋まで歩きます。
画像

時間的にもう少し、観光できそうなので出島資料館に行くことにします。再び路面電車にのり出島で下車、すぐにあります。
画像

ホテルにチェックインし、ホテルから出ている夜景ツアーバスを予約しようと思いましたが、予約は満席ということで、路線バス、ロープウェイで向かいことにします。
長崎駅まで路面電車で行き、バスに乗り換えロープウェイ下へ。ここからロープウェイで稲佐山の展望台へ。
まだ、明るいので、暗くなるまでしばらく待ちます。この時間から待っている人、結構います。19時を過ぎると暗くなり、綺麗な夜景となりました。
画像

ホテルに戻ると20時を過ぎており、中華街の店を閉店しているところが多かったため、近くの食堂で夕食を摂り、本日の観光は、終了です。

2日目(4/12)
天気予報を見ると明日は天気が悪そうだったので、明日ゆく予定だった吉野ヶ里公園へゆくことに。長崎から特急で佐賀駅へ。乗り換えて吉野ヶ里公園駅へ。吉野ヶ里公園駅へ降り立ち、佐賀県に足を踏み入れました。47都道府県で唯一、足を踏み入れていなかった佐賀県の土地を踏みました。これで47都道府県踏破の旅もようやく完結です。(バンザイ!!)
駅から公園までは徒歩10分程度。
画像

敷地が広いので2時間位、ここで過ごします。弥生時代にタイムスリップしたようです。
駅に戻ると、丁度、佐賀駅行の電車が行ったばかりでした。次の電車まで時間があるので、明日の夜訪問する予定だった、久留米の友人Tさんへ明日訪問の確認の電話をいれることに。電話したらそんな近くにいるのなら、今日の宿はキャンセルして今日から自分の家へ泊まれば?ということで急転、予定を変えることに。15分程度の鳥栖駅に着いて少しすると車で迎えに来てくれました。結局、これから2泊、帰るまで車でずっと観光に連れて行ってくれることになりました。Tさんは、種子島で一緒に仕事をしていた友人であり、直接会うのは約30年近くぶりくらいです。折角佐賀に来たのだから今日は唐津・呼子まで連れて行ってあげるということで、車で向かいます。
最初は、見返りの滝。結構大きな滝でした。
画像

続いて唐津城。外観だけ写真に収めます。
画像

呼子に向かいます。既に朝一の時間ではないので、朝一通りや港を散策。
画像

久留米に戻り、Tさん宅到着。種子島を旅行した時の写真・動画を編集したビデオのDVDを持参してきたので、一緒に見て昔話しでタイムスリップです。
夕食は、Tさんが近くの焼き鳥屋へ連れて行ってくれました。美味しい、焼き鳥でした。
家に戻ってから再度DVDを見ながら飲み直し昔話は、続きました。

3日目(4/13)
今日は、日田方面へ連れて行ってくれることに。地理的な関係はよくわからないので、行った順番に紹介。
最初は、慈恩の滝。昨日の見返りの滝とは、また、違った滝です。結構、大きな滝です。
画像

続いて、竜門の滝。ここは、夏、滝すべりで有名だそうです。
画像

次は、九重夢大吊橋。日本一というだけあって、大きな吊橋です。下を見ると結構怖いです。
画像

今日は、クルーズトレイン「ななつ星in九州」が見れるかも知れないということで、豊後森駅まで行きましたが、本日は運行日ではないということで残念でした。近くの豊後森機関庫へ。
画像

そろそろ、お腹も空いたので、昼食タイム。牛カルビ丼。
画像

昼食を食べたところで、とうとう、雨が降ってきました。耶馬溪へ着いた時は、雨になっていたので、写真だけパチリ。
画像

この後、サッポロビール工場へ寄ってみますが、工場見学は休館日ということで、久留米のTさん宅へ、帰ることにします。
図々しくも2泊目のTさん宅です。
ビールを飲みながら、夕食をご馳走になります。種子島でTさんと2人で良く行っていたスナックのママ M姉に電話をすることに。何と偶然というかタイミングが良いというか、話をしはじめると今夜放送の「ダーツの旅」で中種子町が放送され、何とM姉がその中で出るということ。そんな時に久しぶりに電話で話すなんて何とも不思議な縁です。早速、7時から放送のTVを皆で見て、M姉が映った時には、大盛り上りでした。

4日目(4/14)
今夜、夜の飛行機で帰宅予定。
今日も一日、Tさんが観光案内をしてくれることに。
今日は、柳川方面へ。その前に、ラグビーの五郎丸選手と同じ名前の「五郎丸駅」がTさんの自宅の隣の駅ということで、記念に駅の写真を撮っておくことに。なお、五郎丸神社もありました。
画像

柳川に到着。
最初は、白秋記念館、記念歌碑へ。
画像

ここで、我々の本社の社歌を白秋が書いていたことを発見。驚きです。(誰が書いたか何て気にしていなかった。)
この後、柳河藩主立花邸を見学し、柳川を後にします。
昇開橋のところに寄ってから、久留米方面に帰ることにします。
画像

途中、城島町で酒蔵見学して行こうということで、「比翼鶴」という酒造へ寄り道。最初は、今はできないということでしたが、Tさんの「東京から友人がきたので見せたいと思い寄ってみました」の言葉が効いたのか、事務員の人の配慮で2人だけのために昼休み中にも拘らず、常務が来て説明と見学をしてくれました。親切に感謝です。試飲もさせてくれ、大変美味しいお酒でした。
福岡に来たからには、とんこつラーメンを食べて帰らねばということで、遅めの昼食。
ここ久留米がとんこつラーメン発祥の地だそうです。Tさんおすすめの大砲ラーメンで食べました。
画像

夕方、福岡空港から帰路に着きました。
図々しくも2泊もお世話になってしました。Tさんと奥さんに感謝です。

PS
自宅に戻ってくると、さっきまでいた九州(熊本)で震度7の大地震のニュース。びっくりです。
被害に遭われた方に、心よりお見舞い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック