曽我梅林と熱海梅園めぐり

梅の季節となり、行ってみたいと思っていた曽我梅林と熱海梅園をめぐってくることにしました。今週、週の後半は雨続きの予報になったので、2/10に出かけることにしました。熱海まで行くのに日帰りも何なので1泊して温泉に入ることに。出発の朝に予約を入れました。
東海道線国府津駅で御殿場線に乗り換え1駅目、下曽我で下車。曽我梅林まで徒歩。梅は見ごろを迎えていました。富士山、ちょっと雲が掛かっていましたが、何とか姿は見えました。
P2100178.JPG
P2100206.JPG
次の目的地、熱海へ向かいます。熱海梅園の最寄り駅、来宮駅で下車。駅から徒歩10分程度。入口で市内宿泊者は、割引で100円で入場できると声を掛けていたので、割引券をもらい100円で入場。ここに来るのは2度目ですが、梅の季節は初めて。色々な、梅の種類の花が咲いていました。
P2100236.JPG

熱海駅に戻り、15:00頃、宿泊先である伊東園ホテル熱海館へ。岩盤浴があるので、岩盤浴に入ってみました。10分×2回、結構汗をかきました。普通の温泉も入り、夕食のバイキング。17:00-ということで、食べ終わってもまだ、18時過ぎ。酔いがさめるまで、カラオケをし、もう一度温泉に入って就寝。次の日、朝食を食べ、8時頃、チェックアウト。あたみ桜まつりは、終わってしまいましたが、会場周辺まで。見頃は、過ぎてしまいましたが、まだ、少し、見られます。メジロが結構、いましたので、メジロウォッチング。
P2100243.JPG
P2110252-1.JPG
サンビーチあたりを散歩して、駅まで戻ります。まだ、9:00過ぎだったので、天気も良いので、十国峠へ行ってみることにします。快晴で雲一つない富士山を何年ぶりかに見ることができました。パンフレットのような富士山の写真を撮ることができました。
P2110285.JPG
熱海駅に戻ると12:00過ぎ。ちょっと早いけど、12:30の電車で帰路につきます。船橋についたのは、15時頃でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント