キスゲ平に行ってきました~2015~

霧降高原のニッコウキスゲも見頃を迎えているとのHPでの情報を得て、出かける事にしました。梅雨のこの時期ですので、天気予報をチェックしながら前日に決めました。前日は、船橋も夕方から激しい雷雨でしたが、当日(6/24)は、朝から雨はあがっており、何とか大丈夫の様子。ついでに奥日光にも行ってこようと思い、1泊2日の旅です。日光への旅には、東武の「まるごと日光フリーパス」が便利です。
朝、5:30頃の京成線に乗り、牛田駅で乗り換えて東武日光まで。8:25頃には到着します。そのまま霧降高原行のバスに乗り込みます。ニッコウキスゲが綺麗に咲いております。
画像
画像

キスゲ平付近までは、散策路をゆっくり歩きながら散策します。小丸山展望台までの1445段の階段は、結構きつい。日頃の運動不足を悔やみます。何とか息絶え絶え1445段の階段を登りきりました。
バスで霧降の滝へ移動し、見学。今日のうちに明智平には行っておきたいので、日光駅に戻り、バスを乗り換え中善寺温泉方面へ。明智平のバス停で下車し、ロープウェイに乗り展望台へ。平日なので空いています。何とか天気も持ってくれて、展望台からの景色も見ることができました。
画像

中善寺温泉まで移動したあと湖畔を少し散策した後、日光駅に戻るためバスに乗り込みます。途中から激しい雨になりました。この時期は、午後、雷雨になることが多いので、2時くらいまでを目安に外での観光を楽しむ人たちは、予定を組んだほうがいいです。本日の宿(下今市)へ早めに入ります。前回、日光に来た時にも寄った「華まる」という店で夕食。ここの店は北海道出身の人が経営しているので、何となく同じ食べるなら寄ってみたくなります。
翌日は、戦場ヶ原付近を散策します。赤沼のバス停で降り、小田代が原方面へ。泉門池あたりから戦場ヶ原を抜けて竜頭の滝まで歩こうと思っていたら途中木道工事中のため通行できないとのことで、湯滝方面へルート変更。小田代が原では、レンゲツツジが結構咲いておりました。
画像

湯滝からバスに乗り、湯ノ湖へ。少しだけ散策し、折り返しのバスで竜頭の滝で下車。次のバスの20分間で滝を見学。まだ、昼食をとっていないので、中善寺温泉まで行き、「ちたけそば」を食べます。
画像

華厳の滝は、エレベータには乗らず、付近にある展望台から見学。ここからでも十分迫力があります。2時も過ぎているので、夕方には自宅に戻りたいので、帰路に着きます。雨には、ほとんど降られず、良い旅でした。



日光誉 純米酒 アロマぼとる(華厳の滝ラベル)180ml
地酒よこくまート
クール便ご希望方は別途クール便代をいただきます商品説明内容量180ml度数14度以上15度未満原材料

楽天市場 by 日光誉 純米酒 アロマぼとる(華厳の滝ラベル)180ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック