三保の松原・箱根ぶらり旅~2014年末~

今年も残すところあとわずか。ここ数年は、箱根あたりをぶらりしておりました。今年は、卒業と思っておりましたが、まだ、行ったことがことがなかった三保の松原に行った帰りに箱根にも寄ってみることにしました。

12/28
朝、6時半頃、家を出て、船橋駅より総武線・東海道線を乗り継ぎ、清水駅まで。新幹線でも良いですが、時間はたっぷりあるので各駅で出かけます。清水駅に着いたのは10:40頃。結構、乗りでがありました。明日は、天気が悪いようですが、今日だけ晴れてくれれば。清水駅に着いて、バス停乗り場を探します。案内表示を見間違えて出口を間違えて少しだけうろうろ。間違いに気づき、反対側の出口へ。「三保の松原」行のバスへ乗り込みます。それ程、混んでいません。皆、車で行くのですね。三保の松原入口で降りて、松原までは、10分弱程度でしょうか?バスの中からも富士山は見えていたので、きっと、松原からの富士山は見えるはず。期待に胸を膨らませ、向かいます。期待通り、綺麗な富士山が見えました明日は雨とわかっているので、運が良いです。
画像

しばらく、ここでまったりとします。それ程、人は多くないですね。羽衣の松はどこ?と少し探しました。4年程前に新しい松に世代交代したとの看板。といっても初めてなのでわかりませんが。今までより少し移動していたようです。今の羽衣の松は、下の写真です。
画像

駅にバスで戻り、昼食を摂ります。案内所で日本平のバスはどこかと聞くと、一日数本のバス(しかも日祝だけの)が数分後に出るとのこと。運が良いです。(というか事前調べが全然できてません)日本平からロープウェイが出ているとのことで、何も考えず乗り込みました。乗ってすぐに気づきましたが、ロープウェイが下がってゆきます。どうやらこのロープウェイは、久能山東照宮へ往くための専用ロープウェイだそうです。戻ってきて、日本平の展望台からの景色を眺めます。ここからの富士山も素晴らしいですね。
画像

新清水駅近くの本日のホテルにチェックインします。夕食を食べて早々に就寝です。

12/29
今日は、雨の予報。でも、思ったよりも雨は早く上がり、午前中には止むとのこと。8時半頃、雨もほとんどやんだようなのでホテルをチェックアウトします。せっかくだから、昨日見なかった「清水次郎長の生家」でも見て行きましょう。バスで数分の港橋で降りて徒歩数分。この通りは、次郎長通りと名がついているのですね。生家がありました。まだ、開館前なので、写真だけ撮って駅に戻ります。
画像画像

清水駅から電車に乗り、熱海で途中下車。ここのところ数回来ているので、温泉まんじゅうだけ1個食べて、ぶらつきます。どこかで日帰り温泉と思いましたが、今回は、箱根で入ることにしました。小田原まで戻り、小田急で箱根湯本に向かいます。途中、風祭駅で下車し、鈴廣のかまぼこの里へ。ここの前の通りが、箱根駅伝の小田原中継所なのですね。
画像
ここにはチンドン屋も出ており、無料で甘酒を振舞っておりました。
箱根湯本では、「箱根湯寮」という日帰り温泉の施設へ。駅前から無料の送迎バスが出ております。最初の停留所で皆が降りるので、着いたのかと思って降りたら、そこは、「おもちゃ館」でした。せっかくなので、入ることに。入場料1300円(高!)。中は、色々なおもちゃのコレクション。結構楽しめました。なつかしいものがたくさんありました。さて、次の送迎バスを待って、湯寮へ。露店風呂は、湯加減が丁度良く、箱根の温泉を満喫できました。小田原に戻り、本日のホテルに早めにチェックインします。ビジネスホテルおかもと。外見は小さく、あまり期待していませんでしたが、中は、結構綺麗。ベッドもふかふかそうで、中もビジネスホテルにしては広いです。到着後、お茶とお茶菓子のサービスもあり、最近利用したビジネスホテルでは一番良いかも。部屋の中でゆっくりしたくなるビジネスホテルでした。夕食は、近くの焼き鳥屋で。今夜も早々に就寝。日の暮れも早いので、冬の旅では、8時頃には寝てしまうことが多いです。

12/30
明日は、大晦日、今日は、芦ノ湖へ少しだけ寄って、帰りましょう。「箱根旧街道・1号線キップ」というフリーキップで出かけます。最初の途中下車は、「畑宿」。しかし、本日は、12/30ということでここら辺の施設は、全て閉まっておりました。ぶらぶら、することもなく、バスを待ちます。次のバスへ乗り「甘酒茶屋」で途中下車。ここから、東海道の旧街道を歩きます。石畳の道は、舗装になれた我らには歩きづらいです。
画像

約50分。ゆっくりと歩いて、元箱根に到着します。紅葉の季節だったら綺麗だったろうな。元箱根からバスで箱根町へ。言わずと知れた箱根駅伝の往路ゴール地点です。箱根駅伝ミュージアムには、今年の出場校ののぼりがはためいています。
画像
画像

今年、ここに来た目的は、駅伝グッズを購入することでしたが、残念ながら、応援する創価大学のグッズだけは、どれも売り切れ。よく考えるとわかるはずが、ここに来るまで気づかなかった。仕方ないので、出場校の名前が全て書いてある小さな「のぼり」だけ購入することに。
画像

芦ノ湖は、午前中、雲が多く、富士山も見えなかったので、そろそろ、帰路に着きましょう。バスで小涌谷まで戻り、登山電車で箱根湯本→小田原→船橋と乗り継ぎ、船橋に着いたのは、4時前でした。明日は、大晦日、今年も終わりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック